ニキビ 治す 方法

色々なニキビを治す方法

ニキビは、主に顔に出来る吹き出物なので、誰もが治したいものだと思います。やはり大切なのは、肌を清潔にする事です。気になるからといって、汚れた手で直接触れず、専用の基礎化粧品を利用してみたり、無添加の肌に優しい物も効果があります。朝の洗顔は水だけでいいという、先生のお話も聞いた事があります。また、枕カバーも定期的に代えて清潔にします。そして食事も重要です。添加物が多い加工食品は避け、野菜や果物など、ビタミンが含まれた自然な物を多く摂るといいです。意外にも、もち米はニキビには悪く、化膿させてしまうそうです。胃腸の負担が肌に出る事もあるので、食事はよく噛み、腹八分目にするといいです。皮膚科に通うのもお勧めで、食事では摂りきれないビタミン剤や、効果のある漢方、抗生物質、塗り薬等も処方されたりします。ケミカルピーリングといって、皮膚表面の新陳代謝が悪くなった角質を剥がす治療や、大きく硬くなってしまっているニキビに、注射器で直接薬を投入する治療法を行っている皮膚科もあり、かなりの確率で治ります。また、ホルモンバランスが崩れている場合もあるので、あまりにも酷い様ならば、皮膚科や婦人科で低用量のピルを利用する治す方法一つの策です。

ニキビを治す方法について

ニキビを治す方法は、治療薬を使用したり、医療レーザーを使用するといった方法などがあります。治療薬は店頭の他、通販サイトでも販売されています。通販でのみ取り寄せることができる治療薬もあります。サイト経由での購入方法は、通販サイトのガイドなどにある指示に従う必要があります。また医療機関でも治療薬を使用するケースがあるほか、医療レーザーを使用して治療する方法もあります。医療機関がホームページを運営している場合もあり、その場合は治療方法をインターネット経由で調べることが可能な場合もあります。またニキビに対応したサービスがあるところを探す際にも、パソコンやタブレットなどがあればインターネット経由で探せます。